2015年9月、国連本部において「国連持続可能な開発サミット」が開催され、「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」が加盟193ヵ国の全会一致で採択されました。

このSDGsは、2030年に向け、持続可能な未来を実現するために、先進国を含む国際社会全体が取り組むべき17の目標と169のターゲットを定めたものです。

東京貿易グループはSDGsを大目的として、「事業創造型 想造商社」というVISIONを定めました。そのVISIONの元、グループ各社がさまざまな分野で事業を展開することでSDGsに貢献しています。既存事業のほかにも水素事業への取り組み、ベンチャー企業との共同によるオープンイノベーションへの取り組みなどにより社会のエコシステムの構築に寄与しています。

各社の取り組みを紹介いたします。

グループ会社によるSDGs達成への取り組み

株式会社ティービーアイ


TBグローバルテクノロジーズ株式会社


東京貿易マテリアル株式会社



東京貿易メカニクス株式会社


株式会社tb innovations


東京貿易メディシス株式会社


東京貿易ホールディングス株式会社


社会貢献

東京貿易ホールディングス株式会社


東京貿易グループは健康促進や社会課題解決の取り組みを支援します。



外部からの評価

TBグローバルテクノロジーズ株式会社




東京貿易テクノシステム株式会社


テービーテック株式会社